スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペーパーナイフチェア


 4/28(火)

 このところ、暑かったり寒かったりで、すっかり体調を崩してしまっています。
 頭痛がひどいので薬が手放せません・・花粉なのか風邪なのか。
 スタッフの稲葉は今日の納品で腰を痛めてしまい、ヒィーヒィー言っていますし。。笑
 ソファの納品はかなりの体力勝負です。

 さて、新入荷のお知らせ。肘の形状と全体的なバランスが綺麗なカイ・クリスチャンセン
 デザインのペーパーナイフチェアです。SH460と少し座高が高めなので、脚のカットも承ります。
 座面の赤ボーダーとウォールナットの組み合わせ、お勧めです。
 今のところ、ウォールナットのみの販売です。絵になる椅子なので玄関等にもどうぞ!


スポンサーサイト
  1. 2009/04/28(火) 17:04:07|
  2. Quitoのできごと

MOROSO納品

 4/22(水)

 今回はソファ納品についてです。こんな小さなお店で沢山の家具をコーディネート
 させて頂いたお宅への最終としてMOROSOのコーナーソファを納めさせて頂きました。
 27畳のお部屋にはダイニング8人掛けを置き、このW3330・D2440のコーナーを置いても
 まだ余裕がありました。
 本革のZUKKAというイタリア語でカボチャという意味を持つこのオレンジ色は
 さすがイタリア発色!画面でお伝えしきれないのが残念ですが、日本の張り地には
 存在しない素敵な色でした。Quitoのソファより0が1個余分な高額ソファは、
 イタリー(普段口にしない言い慣れない)に発注してから4ヶ月半も待ったのです。
 途中である船の海上炎上事故があったらしく、このソファが乗っているかも!と、実は
 心配になった事があったよ~、と担当者から聞き、苦笑いでした。輸入は恐いなあ。
 お客様にも大変喜んで頂きました。先日、「次はスツールが欲しい」とのご要望で
 再度ご訪問させて頂いたのですが、お体の不自由なお母様がこのソファで気持ち良さそうに横に
 なっている姿を見て微笑ましくなりました。丁度肘が枕になる高さですし、
 座面が広く、フラットな形のソファはデイベットにも使えますね。
 さて、その大きなスツールも本日発注、今度は5ヶ月半かかるというから驚き!
 うっかり忘れない様にしなければ!
 

t2.jpg

t1.jpg
  1. 2009/04/22(水) 14:22:52|
  2. 納品事例/ソファ

福岡出張


4/20(月)

 先週、福岡に行ってきました。始発の新幹線に乗り、飛行機とバスを乗り継いで
 まず到着したのは大川の家具展示会会場。前から気になっていた展示会でしたが、
 思わず静岡の家具メッセと比較してしまう・・。感想はさておき、今後Quitoが
 大川のこの会場でソファを並べる事は、、100%ない!・・とは言えませんので(笑)
 冷静にじっくり見て回りました。
 でも東京以外の展示会を見る事が、こんなにも自分のブランドを客観的に見れるのだと
 改めて気づかされ、大変勉強になりました。

 さて、会場では村澤さん、丸徳家具佐藤さんご夫婦と対面させて頂き、他にも
 色々な方と名刺交換させて頂きました。その後、丸徳さんにお邪魔して非常に
 品揃え豊富で、これでもかっ!って感じにひろ~い素敵な店内で
 おいしいイチゴなどを頂きました。(奥さん、ごちそうさまでした。夜は残念でした!)
 夜は皆で福岡の天神へ。楽しみだった福岡名物の屋台でお酒も頂けたし
 本当に楽しい夜でした。福岡って本当に元気な町ですね。
 
 翌日はユーハウスイングさんへお邪魔しましたが、河村さんの人柄が現れたお店作り、
 偶然いらっしゃったお爺さん(お客様)がユーさんオリジナル椅子に座っている姿が
 素敵で印象に残りました。ん~、ショップ巡りって勉強になります。
 (ケイコさん、とっても楽しかったです)
 お世話になった皆様、本当にありがとうございました。




P1010344.jpg
P1010334.jpgP1010340.jpg

P1010336.jpg

  1. 2009/04/20(月) 14:58:57|
  2. Quitoのできごと

桜満開


 4/6(月)
 
 お店を入ってすぐにダイニングテーブルを配置しました。この時期、ソファと合わせて
 ダイニングセットを・・というお客様が大変多いのです。
 ブナの無垢テーブルの上には大きな大きな花瓶(?)がドーンとディスプレイされています。
 実はコレ、ドイツのワイン輸送用の瓶。ある場所で一目で気に入ってしまい、
 思わず車に詰めるだけ持って帰ってきました。もちろん立派な売り物です!
 
 先日、工場に勤めていた年配の職人さんが「庭に咲いていたから」と綺麗な
 桜を差し入れてくれたので、早速この瓶に生けよう!しかし、入る入る、半端ない量の水が、。
 途中で水換えの難しさに気づいた時にはすでに遅し、、重くて持てない!
 一人でヒィヒィ言いながら何とか重い瓶を外に運び出し、水を捨てたら腰が痛くなるし、
 でもどうしてもこの瓶に飾りたい!(おかしな所がねっちこい性格)
 結局は試験管を口に差し込んであっさり完了。始めに気づけば良かった・・。
 ちなみにこの瓶は¥1.365とリーズナブルに販売中。残りわずかなのでマニアックな方はお早めに。 何故か試験管も売ってますのでご安心を。
 
 下の写真はお客様のお宅にお嫁め入りする前のPePeのメープル/本革貼りです。      
 Quitoでは1脚だけのご注文も多いのでお気軽にご相談下さいね。
 
 
P1010285.jpg


  1. 2009/04/07(火) 11:52:24|
  2. Quitoのできごと

Zoukeiが雑誌に紹介されました

 4/1(水)

 日頃からお互いに言いたい放題の仲である静岡の一級建築設計士「ZOUKEI」中島龍さん。
 彼の設計した藤枝の家の住宅見学会をQuitoが家具展示するという形でコラボしたのも、
 すでに昨年2月の事になる。とても盛況な見学会で、私はその沢山の来場者に家具を紹介する
 つもりが、何故か「家」のアピールに必死になった事を思い出します。
 その藤枝のKさんは展示会の際にQuitoも気に入って下さり、展示会後にはダイニングセットや
 照明器具などをお買いあげ下さった。(ありがとうございます!)

 そのKさんのお宅が[Casa bellaカーサベッラ(静岡新聞社)]の表紙を飾りました!
 しかも5ページに渡り室内や中島さんの設計談話なども載っているではありませんか。
 当店で納めた家具もしっかり載っていました。
 いや~、あの家に住んでいるKさん、かなり羨ましいです、働きがいがあるってもんです。
 不景気だ不景気だ、と暗いニュースばかりですが、こんな時だからこそアクションを!
 皆さんも静岡で家を建てる際には中島さん、家具を買う時にはQuitoにご相談下さいね。
 書店に並んだこの本も是非手に取ってご覧下さい。
 


  1. 2009/04/01(水) 10:59:34|
  2. Quitoのできごと

プロフィール

Quito [キト]

Author:Quito [キト]
ここでは「Quitoキト」スタッフが交代で日々の出来事、ソファや家具ついて書いています。

Quitoキトでは自社工場で作った質の良いソファをメインに、無垢のテーブル、ダイニングチェア、照明や時計なども販売しています。是非、ご来店下さい。

住所 静岡市葵区安倍町23
電話054-254-2099

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。