スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隣町の個展

10/24(金)

 今日は午前中に私の恩師である柴田彰設計事務所の柴田さんにお誘いを受け
 隣町で行われている個展に出かけてきました。この柴田さんも自宅の一部をギャラリーにし
 色々な作家さんの個展を開いている。「tass」という名前で活動しているご夫婦で、
 旦那様は家具製作・奥様は何と手織り機で作品を作っている。シンプルで主張しすぎない家具も
 とても素敵だったけれど、一番私が興味を持ったのが大きな織り機だった。スウェーデンから 
 中古の織り機を購入し使っているという。早速奥様に実際に織って頂いた。
 マフラーを丁寧に織って行くという地道な作業だ。究極の手仕事!自分には決して出来ない分野を 
 器用にこなす人を見ると本当に感心てしまう。お二人ともスェーデンで学んでいたという事、 
 さすがセンスが良い。終始感心しっぱなしだった。

 今回会場となっていたのは清水にある「キャトルエピス」というケーキ屋さんだった。
 名前を聞いたとき「聞いた事あるな~」と思ってはいたが・・途中で思い出した!
 昔お世話になった方のお店だ!でも確かお店は富士宮だったような、、それもそのはず
 このお店で3号店だそうだ。すごい勢いで進化しているなぁ、それにしても偶然だなぁ。
 柴田さんとの帰り道で「全部、人で繋がっている」と話した事が印象深い。
 色々なタイプの人がいるけれど,真面目にコツコツ努力している人ってやっぱりいい。
 
 

tass1.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/10/24(金) 18:39:24|
  2. Quitoのできごと

テーブルと椅子の納品


 2008 10/15(水)

 少し前の事になってしまいましたが素敵なお宅にmmテーブルとPePe、
 PePeリビングテーブルを納品させて頂きました。ブラックチェリー、やっぱりいいです!
 奥様が設計士というだけあって開放感溢れる心地よい空間。
 もっとその空間を写真に収めたいもののここはド素人、無理でした。
 PePeにブルーの座面もなかなか良いですね。これも他からの邪魔がないインテリアだから
 ポイントとして素敵なんですね。勉強になりました。

Y3.jpg

Y1.jpg

Y2.jpg
奥の和室も小技を効かせた設計でとても素敵でした。
  1. 2008/10/15(水) 18:15:24|
  2. Quitoのできごと

「村澤一晃の紡ぐデザイン展」開催のお知らせ

   02.jpg       04.jpg

  matatabisetumei2.gif



タイトル:「股旅デザイン」村澤一晃の紡ぐデザイン展
会期  :2008年11月1日(土)ー9日(日)
        11:00ー18:00(最終日ー16:30)
会場  :平安工房(東京都千代田区神田神保町1-46 Tel.03-3259-0070)
入場料 :無料
主催  :MURASAWADESIGN 村澤一晃
共催  :インテリアナス mother tool カギロイ QUITO DCS 市場 
    東亜林業 テーブル工房kiki 宮崎椅子製作所 ナガノインテリア工業 
miyakonjo-product 野田産業

HP http://www.matatabidesign.com/

...........................................................................................................................................................
 今日は午前中、いつもお願いしているスタジオで商品の撮影をしてきました。
 来月のインテリアライフスタイル展に向け、ただ今Quitoカタログの製作中!
 私も思いっきりバタバタしていますが、全く比べ物にならない程忙しく、パニック状態なのが
 Quitoの商品をデザインしてくれている村澤さん。そう、来月1日から初の個展を開くそうで、
 その準備+日々の股旅(全国の企業まわり)を同時に行っているのですから・・。
  会場は今年2回もQuitoにも来てくれた東京神保町にある平安工房さんです。
 
 意外にも個展という形は初めてだという事ですが、初日には全国から村澤ファンが駆けつけ
 賑やかなイベントになる事でしょう!Quitoで村澤さんの商品を買ってくれた皆様、
 11/1(土)~9(日)に東京に遊びに来ませんか??で村澤さんが会場にいらっしゃる日も
 見られますので。私、小澤も11/1には会場におります。

 股旅デザインのポストカード、お店に届きました!とっても素敵なデザインなので
 欲しい方はご来店時声をおかけ下さい。限定数なのでお早めに。
 


  1. 2008/10/10(金) 14:34:19|
  2. Quitoのできごと

インテリアライフスタイル展に出展します


IFFT_interiorlifestyle living
paytate400.jpg



IFFTインテリアライフスタイル 
2008年 11/19(水)・20(木)・21(金)・22(土)最終日のみ一般公開
場所 東京ビックサイト 東1.2.3ホール  
Quito ブース  3ホール小間番号 D-502

 本日はお知らせです。来月、東京ビックサイトで開催される展示会にQuitoが出展します。
 親会社である園田椅子製作所でデザイナーの村澤さんとQuitoのオリジナル商品を
 開発し始めて1年半、やっと大きな場所でお披露目できます。
 私達が出展するライフスタイルと1日後からは「日本らいふ展」という家具を中心とした
 展示会が同じビックサイトで開催されますので沢山の方が来場されるでしょう。
 
 当日は工場の職人2人も会場に立ちます。「営業トーク」は期待できないものの(笑)
 木工(ソファや椅子の造り)について実際に現場で作っている立場での接客が出来るだろうし、
 「営業」を経験する事で今後のモノ作りにも良い影響がでるはずです。
 準備で忙しいながら、皆で楽しい展示会にしようと頑張っています。
 最終日は一般公開です、興味のある方は東京に遊びに来て下さいね。
 全国のバイヤーの皆様、Quitoブースに是非お立寄り下さいませ。


  1. 2008/10/07(火) 13:24:24|
  2. Quitoのできごと

残したい手仕事


 10/3(金)

お店を改装して早いもので1年と少しが経ちました。改装前は今より「雑貨」が多かったので
それを楽しみに来てくれるお客様も多かった。でも改装後は家具を中心とした開発や仕入れを
主にしていたため自然に少なくなっていた。でも最近Quitoにしかない小物達をもう少し
充実させたいな、と考えている。そんな商品に出会う事って少ないから大変!せっかく
素敵な商品であっても「どこでも売っている」こんな事実を知ると熱も冷めてしまうし,,,,, 。
そんな中、最近で一番のヒットはこのハガキだった。デザイン、色使い、紙質、作り手の意思、、
全部が素敵だ。これはSAB LETTER PRESSという活版印刷を行っているところから入れたのだけど
大量印刷には絶対に出せない風合いがある。15世紀にドイツで開発された活版印刷は
デジタル、オフセット印刷に押され、衰退の一途を辿っているとの事。こんな素敵な手仕事を
残そうとしてくれている事が嬉しい。ほかにもフクロウやサルのデザインも入荷しました。
大切な方にメールではなくハガキで。。たまにはいいですよね。

P1010034.jpg
活版印刷のポストカード¥189~
  1. 2008/10/03(金) 18:37:36|
  2. Quitoのできごと

プロフィール

Quito [キト]

Author:Quito [キト]
ここでは「Quitoキト」スタッフが交代で日々の出来事、ソファや家具ついて書いています。

Quitoキトでは自社工場で作った質の良いソファをメインに、無垢のテーブル、ダイニングチェア、照明や時計なども販売しています。是非、ご来店下さい。

住所 静岡市葵区安倍町23
電話054-254-2099

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。